痔の日帰り手術Q&A|痔の日帰り手術は東京の肛門科・岩垂純一診療所(中央区銀座)

痔は日帰り手術で完全に治しましょう!

岩垂純一診療所

岩垂純一による痔の日帰り手術Q&A

手術後の痛みはどうですか?

術後の痛みを少なくするよう手術の際に注意して行います。つまり肛門部を丁寧に大事に扱い、手術の傷もきれいにするようにし、傷を小さくしたり、むき出しにしない方法や縫合する方法を行います。

したがって手術した日は、あまり痛くありません。たとえ痛みがあっても手術した肛門部の軽い違和感やヒリヒリした感じ程度です。ましてや眠れないほどの痛みではありません。

また当然、手術した日は痛み止めの外用薬を使用しますし内服薬も処方されます。わずかでも痛みを感じるようなら内服することで痛みは和らぎます。

手術後の痛みで問題となるのは、一度目の排便の時です。肛門に傷がありますから便で擦られて、痛みを感じます。すぐにお湯で洗うか入浴をして、温める工夫をすると楽になります。